お金を貸して欲しいブラックの対処法

お金が借りたいのであれば消費者金融へ今すぐGO。

 

確かに消費者金融であればお金が借りたい時にすぐに借りれるから、他の人に迷惑をかけない両親とか友達にも迷惑かけずに済むから自分の力で簡単にお金が借りれてめでたしめでたしなのかもしれません。

 

しかし自分がブラックでお金が借りれないんだとすれば、消費者金融でお金が借りれませんからどうしても頼たくなるのが友達や親となるでしょう。

 

だけどこんな時に日頃の人間関係にもよって、お金が借りたいと言った時に借りれる借りれない、貸す貸さないが決まると言っても過言ではなく、返済出来るとわかっていても人間関係が悪ければお金を貸さない、貸せない友達が多かったりするでしょう。

 

じゃあ友達に相談しても無駄なのであれば、両親に相談してみると母、姉、兄、弟なんて自分の家族にお願いする人もいるでしょう。しかしこれでもお金が借りれる可能性が100%とは言えませんよね・・・。

 

よって何かしらブラックでお金が借りれない、それでもお金が借りたいと思うのであれば、友達関係を強化しておかなければいけません。

 

今ならばまだ間に合うはず、気の合わない友達は要らないと思いますので、断ち切りたいのであればいざという時に味方になってくれない、そんな友達は捨てても構いません。

 

だけど逆に相手が自分の事をよく心配してくれたりお金の免除も含めて、生活費に困った時に支えてくれる可能性があるのであればそんな人間関係は絶対捨てられないと思っておきましょう。

 

しかしそんな相手まだいないブラックの現在、今の段階では多分ブラックで消費者金融もお金が貸せないですので、両親、母、姉、兄、弟なんかもだめで義母や義父なんかでもだめなんて人がいるんだとしたら
ブラックが簡単にお金が借りれる方法なんてないので例え10万円借りたいと思った所で誰も助けてくれないでしょう。

 

じゃあこんな人の対処法は何?

 

やはり先ほどもいいましたようにいざ自分が生活で困った時に生活費も貸してくれないような浅い人間関係を断ち切りたいと思う事ですね。それで人間関係や自分の友達選びを強化して良い関係性を築き上げていく事だと思います。とは言っても今すぐそうするのは困難ですのでどうしても今お金が借りたいのであれば、専門家に相談してるなんかいかがでしょうか?

 

又は恋をしてみれば男性であれば彼氏の立場になれるでしょう。女性でも彼氏にお願いなんて出来ると思うので友達がいないのであればいっそ恋をしてみて彼氏彼女の立場となって、深い関係性を持てば誰より味方になってくれるかもしれませんし保証人にもなってくれる事もあるでしょうから、何かしら生活のパートナー的存在になる可能性だってあるでしょう。

 

当然生活に困った時にお金を貸してくれる事もあるでしょうし、生活費程度であれば大きくない金額であれば借用書なんか書かなくても簡単に力になってくれるかもしれません。

 

こんな人がいるといないのとでは全然生活の余裕も変わってくるでしょう。

 

勿論お金を借りた人は返済していく気持ちは忘れてはいけないでしょう。ブラックであれば消費者金融からもお金が借りれないのでお金を貸してくれる人は大事に思っておかなければいけません。

 

但しこれはあくまで恋愛発展として彼氏彼女として人間関係が築けた場合ですので、当然一人身であれば最終的に相談する相手は親なんだと思います。

 

一人暮らしとかであれば尚更、両親や親戚なんかに連絡しなければ事の解決は出来ないでしょうし、どうしても言わないなんて人であればそれこそ専門家に相談するとかネットの体験談を参考にブラックでもお金が借りれる方法を探ってみるとかしかないでしょう。

 

貯金とかしているのであればまだとしても仕事はしているけれど貯金もなし、人間関係も浅いとかであれば間違いなく給料まで生活は苦しいでしょうから、いっそ諦めてお金を借りないとするかやはり何かしら両親に相談するかどっちかしか方法は無いでしょう。

 

又これを機に困っている自分を救ってくれない友達関係は断ち切って、自分の事を助けたいと思ってくれる人や友達を増やして皆さんにはうまく乗り越えてもらいたいと思いましたね。ブラックの人も何かしら孤独なのかもしれませんから良い相手、良い友達、良い人間関係、信頼関係を築きつつうまく対処法を見つけて乗り越えてもらいたいと思いました。

 

お金が借りたいけれど生活費もないけれどお金一切貸さないなんて人間関係があるのであればブラックなのに尚今後の人間関係まで暗いと思いますので、こんな友達関係は思い切って断ち切りたいですね。

 

どうしてもだめならば両親に相談すると思いますが、極力ブラックでもお金が借りれるような助けてくれる、そんな友達が欲しい所だと思いました。

お金を貸して欲しいブラックの対処法関連ページ

彼女お金貸して欲しい
両親にお金を借りたいなんて言いたくない。誰だってそうだと思います。自分が未成年であればまだしも、 いくら親の子供とは言えもう大人になった娘なり息子がお金を借りたいなんてそうそう言わないものだったりするでしょう。
お金を貸して欲しいけれど孤独主義はどうすればいい?
人って関係がない人には冷たい生き物です。よって理由があってお金が借りれないとか、人の理由なんかも案外どうでも良いなんて思われていたりするかもしれません。ですから友達以外の知らない人にお金を借りたいなんて言っても、無言でスルーされてしまうでしょう。
お金を貸してほしいなら相手との信頼関係を見極めるべき
どんな理由があってもお金が借りたいと思っても友達に相談したとしてもお金を全然貸さない人は貸さないと思います。そんな人はきっと相手が自分の事をあまり良く思っていない可能性があるでしょうね。だからふと10万円借りたいとか言っても、『ふーん』と言われて終わるでしょう。

このページの先頭へ戻る